ホーム
老健施設とは
協会概要
施設紹介
おしらせ
会員専用ページ
HOME > 協会概要
協会概要

ごあいさつ

 平素は格別のご芳情を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、滋賀県介護老人保健施設協議会では、かねてより一般社団法人設立の準備を進めておりましたが、この度 平成27年2月25日付をもちまして、一般社団法人滋賀県介護老人保健施設協会として設立登記いたしました。
これも皆様のご支援とご協力の賜物と心より感謝いたしております。これを機に会員一同、心を新たにして、介護老人保健施設の理念と役割を重視した、施設運営に努力するとともに、地域の中核施設としての認識を保持しつつ、広く地域社会の高齢者の保健・医療・福祉の充実に邁進しながら、社会貢献の一翼を担う所存でございます。
今後とも変わらぬご交誼を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。
4月からは、介護報酬改定の影響もあり、我々各施設におきましても、新たな体制つくりに取り組んでおります。今回改定の大きなポイントは、通所リハビリテーションに在宅支援の機能を強化する報酬体系が盛り込まれた事です。
今回の改定はまさに「地域包括ケアシステム」に向け老健の在宅支援機能を一歩前進させるものと考えます。
そのためにも、我々会員施設職員の専門性を高め、質の高いサービスを行えるよう、研修活動にも努めてまいります。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
写真
一般社団法人
滋賀県介護老人保健施設協会
代表理事 青木裕彦

一般社団法人 滋賀県介護老人保健施設協会 概要